WordPressはじめたい?それならwpXサーバーしかないでしょ!

ごきげんよう!

livedoorブログから2週間でWordPressへお引っ越ししたあやりり(@ayariri_motu)です。

今回は初心者のはじめの難関、サーバー選びについてです。

これからWordPressをはじめようと悩んでいる人、必見です!

 


WordPressを始めるにあたって、絶対に必要になるのが「ドメイン」と「サーバー」。

要するに新しい家を建てるときの「名義」と「土地」を借りる訳なのですが、これがもう初心者にはまずハードル高かった!

今回私は完全に勘で「wpXサーバー」に決めたのですが、これが大正解だったことに今更気づきました。

 

WordPressはじめようと思ってるそこのあなた、サーバーなんてどこでもいいって思ってませんか?

お金出すのが嫌だから安いところで、なんてナンセンス!

 

なぜWordPressをはじめるならwpXサーバーなのか、初心者に分かるようにまとめてみました。

1ヶ月前、検索しまくっていた過去のわたしでも分かるように。

 

サーバーを決めるのはこれを読んでからでも遅くありません。

 

「ごちゃごちゃ説明はいいから、そんなにオススメならwpXサーバー使ってやるよ!」という方はこちらからどうぞ!↓



スポンサーリンク




サーバーって何?どれがいいの?

あやりり
ドメインは無事にとったけど、サーバーってどれがいいんだろ?

そもそもサーバーって?

 

サーバーは上記で例えたように、家を建てるための土地です。

家(サイト)を建てるためには土地(サーバー)は必要です。

 

でもこの土地がたくさんあって、選ぶの難しい!
わたしも「WordPress サーバー どれ」など検索しまくりました。

お金かけたくないし、安いのでいいんじゃない?というあなた。

 

ちょっと待ったーーー!!!

土地ですよ土地!
ここを重視しないと「家の前が大渋滞」だったり「泥棒に入られやすい場所」だったりするかもしれませんよ?

そんなところにはお客さんは遊びにきてくれません。

 

はてなブログSSL化問題から学ぶSSLの重要性

8月に入って、こんなつぶやきを見かけるようになりました。


(リンク失礼します)

ふーん?で、これと何の関係があるの?というあなた。

大いに関係あるんです。

発端はGoogleからのメール

8月に入り、はてなブロガー達をざわつかせたのはGoogle様から来たメール。

内容は今後、SSL化してないサイトをchromeで見るときは、危険なサイト扱いで警告出しちゃうからねー!というもの。

これにはてなブロガー達は大慌て。

なぜならはてなブログはSSL化されていないのです。

これを機に、はてなブログからWordPressへの引越しを検討する人が増加

はてなブログは対応を考えているようなので、いずれはSSL化するでしょう。

しかし現在はまだ対応されていません。

そもそもSSLって?

SSL(Secure Sockets Layer)/TLS(Transport Layer Security)とは、インターネット上で通信を暗号化する技術です。
SSL(Secure Sockets Layer)/TLS(Transport Layer Security)を利用してパソコンとサーバ間の通信データを暗号化することで、第三者によるデータの盗聴や改ざんなどを防ぐことができます。

引用元:SSL/TLSの解説と選び方まとめ|ジオトラスト

つまりSSL化はサイトを守ってくれるナイト(騎士)なのです。

このブログはもちろんSSL化されてます。

サイトドメインのところに鍵マークが付いているでしょう。

URLも「https:~]となっています。
この「s」がついているのがSSL化されているという証拠です。

SSL化はあなただけでなく、アクセスしてくれる方も守ってくれます。

せっかくアクセスしてくれる方を、危険にさらしたくはないですよね?

「泥棒に入られやすい場所」に家を建てないようにしましょう!

SSL化することでサイトの信頼性が上がり、検索エンジンのからの表示も上がります。

今後はSSL化してないサイトなんて危なくてありえない!となりますよ!

wpXサーバーとは

SSLについて説明したところで、このwpXサーバーのメリットとデメリットです。

wpXサーバーのメリット

・自動ですべてSSL化してくれる

・WordPressのインストールもボタン一つで簡単!

・WordPress専用サーバーなのでWordPressに最適環境

・高速・快適表示!

・14日間の自動バックアップ機能

自動でSSL化してくれるのは、初心者にはありがたいですね。

後からSSL化させるのは大変です!

高速・快適表示にも注目です。

サイトの表示が重いと、それだけで見てくれる人は減ってしまいます。

WordPressの動作も最適化してあるのでサクサクです。

WordPressの動作が重いと記事を書く気も失せちゃいますもんね!

 

ちなみにこのサイトの素敵デザインは有料テーマ「WordPressテーマ「ストーク」 」を使用しています。

有名ブロガーがこぞって愛用するSTORK。

STORKについては「BANK ACADEY」Ryoheiさんのこちらの記事がオススメです。

無料テーマの超面倒な悩みは、「STORK(ストーク)」で即解決した

(リンク失礼します。)

wpXサーバーのデメリット

・初期投資が高い

・WordPress以外のサイトには使えない

初期費用で5000円、年会費用で13000円。

合わせて18000円ほどかかりました。

これは安くはないですよね・・・。

初期費用はキャンペーンで半額だったりする時もあるようですが、わたしが契約したときは残念ながらありませんでした・・・。

ただSSL化問題を考えたときに、この投資の意味はあったと思います。

 

なにしろ何もSSL化の知識がないので、はじめからSSL化してくれてありがたい!

もちろん費用をかけたくない!って方はlivedoorブログ、はてなブログなど無料ブログで始めるのがオススメです!

でもそのうちきっと・・・WordPressやりたくなりますよ!わたしのように笑

 

年会費用だけ見ると、月に1000円くらいなので、お昼ご飯2回分てとこですかね。

ブログでこの分稼げるようになるよう頑張る!という自分への良いプレッシャーにもなりました。

2番目についてはわたしはWordPress以外扱うつもりはないので全く気にしていません。

が、もしWordPress以外でサイトを作ろうとしている人には使えません。

あくまで「WordPress専用レンタルサーバー」です。

ただその分、サイト管理画面もWordPress前提で分かりやすいので、助かってます。


ごちゃごちゃしてると分からないですからね。

シンプルイズベスト!

 

wpXサーバーはこんな人にオススメ!

いろいろ書きましたが、シンプルにこんな人にオススメします。

wpXサーバーがオススメな人

・WordPress超初心者の人

・WordPressはじめたいけど、どのサーバー使えばいいか迷っている人

・SSL化とか難しいことよくわかんない!という人

・WordPressしか使わないから最適環境で運用したい!という人

・多少投資があっても、ブログの資産化を目指すから気にしない人

これに当てはまる人は、wpXサーバーを使ってWordPressを始めましょう。

早くブログを書ける環境を整えてスタートしよう

わたしもはじめはいろいろ検索して悩みました。

でもWordPress専用のサーバーがあると知りwpXサーバーを選びました。

結果的にこちらを選んでよかったと思っています。

WordPressしか使わないから、WordPressに最適な環境でブログを作りたい。

これからWordPressをはじめようと考えているみなさんには、余計な時間をかけずにスムーズにブログに入って欲しいと思い、この記事を書きました。

もちろん私も他のサーバーを使ったわけではないし、ブログに関しては半歩前にでたかな?くらいで未熟です。

でも、少なくともそんな私でも、このブログを作れていることが、一つの参考になるのではないかと思います。

wpXサーバーは2週間無料でおためしすることができます。



WordPressをはじめるとなるとまずぶち当たる壁、サーバー選び。

面倒くさくなってWordPressを挫折する人もいるでしょう。

この記事が、一歩スタートを切るお手伝いになれば嬉しいです。

 

あやりり
WordPress楽しいよ!はやく一つでも記事をかこ!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です